--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急企画!ダンボール戦機に乗れ!③

2011年03月05日 21:26

こんばんは、海冬レイジです!

今夜も見にきてくださってありがとうございます…!
「塗装・接着・スプレー不要のアキレス組み立て第3回」はーじまーるよ━ヽ(*´Д`)ノ━!!

あしパーツ!(片足ぶん)
アキ16

担( ´・ω・`)「いきなり切ったな…」  (`・ω・´ )昨日の続き!

ここから一気にパーツが増えて楽しくなってきます!
本能のおもむくまま「切って削って組み立てて!」進めていきますよー。

それぞれハメ合わせる
アキ17

パチッと気持ちよくハマります。
パーツの合わせ目はパネルラインふうにミゾが走っていますので、スミ入れすると締まりますよー。
(※お詳しい方は↑の写真でピンときたはず…手足は「後ハメ加工が不要」の親切設計です)

これをドッキング…!
アキ18

あし━ヽ(*´Д`)ノ━!!
こうやって各部位をドッキングさせる瞬間が1番楽しいかも…!

続いては…
アキ19

ごっちゃりしてますが、この黒いバラバラが…

胴体になります!
アキ20

赤いクリアーパーツは体内に格納されます。
アニメ・ゲームの設定的に大事なパーツと見ました!(`・ω・´)←まだ観てない

そしてドッキング!
アキ21

立った…!クララが…クラ(`;ω;´)

うでパーツ!(片腕ぶん)
アキ22

合わせる!
アキ23

つなぐ!
アキ24

上腕のパーツ(円筒)にはシールの指定があります。
難しいと思ったら、ここは貼らずにスミ入れだけでも十分カッコイイと思います!

さらにドッキング!
アキ25

なんだよもー(*´Д`)カッコイイじゃないかよー!
メカメカしさがたまりません…!

あと、この価格帯のプラモで、胴体に内部構造があるって…すごく豪華…!

いよいよ、あたまパーツ…
アキ26

ここはシールが集中しています。
小さいシールは粘着力が弱いので、比較的ラクにはがせます。
なので、あまり失敗を恐れず…落ち着いて慎重にやれば大丈夫…!

目のシールは「目(黄色)」の部分から位置を合わせるのが吉ですよー。
立体的に彫刻されていますので、綿棒や先を丸めたつまようじなどで段差になじませます。

シールを貼ったら組み立てて…
アキ27

ドッキンッ!!!
アキ28

素体っぽい雰囲気がたまらなくカッコイイ…!

担( `・ω・´)「次はアーマー!?」  (`・ω・´ )それは次回!

次回かよ━ヽ( `Д´)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!


というわけで3回目の更新でしたー。
プラモの喜び、少しくらいは伝わっているでしょうか…!?(`;ω;´)

担( ´・ω・`)「君が興奮してることはわかった」  (´・ω・` )…



スミ入れについて「シャーペン以外の方法は?」というご質問をいただきました。

シャーペンに限らず、いろんなもので入れられます!

「コピック」「スミ入れペン・ふでタイプ」「リアルタッチマーカー」などがオススメです。
意外なところでは、水性塗料でもスミ入れできます。めっちゃ薄めるとミゾに流せる…!
エナメル塗料は大変らくちん(*´Д`)なんですが、無塗装モデルにはオススメしません…(割れる危険アリ

上記のアイテムはどれも便利ですが、それぞれクセがあります。

シャーペンは極めてお手軽ですが、黒鉛のテカリがネックです。

ふでタイプのペンは彫刻(モールド)がしっかりしていると「楽で綺麗!」なんですが…
モールドの甘い部分には向きません。ペンタイプで「お絵かき」した方がラクチンです。

リアルタッチマーカーやコピックは少し慣れが必要です…が、色を選べるのが素敵です!
赤、青、緑、グレーなどのパーツには、シャーペンよりカッコよく入れられます。

いろいろ試して効果の違いを見るのも楽しみのひとつですよ!
そして明日、いよいよアキレス完成です…!超見てくだs(`;ω;´)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。