--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤く輝くバンブルビー!

2011年08月12日 20:35

こんばんは、海冬レイジです!

え、理亜充…?
…なんだ俺のことか(`・ω・´)←ただいま熟読中!

前回予告したアレ
DMK バンブルビー02

タカラトミーさんのデュアルモデルキット(DMK)『1/35 バンブルビー(BUMBLEBEE)』ですよ!
↑の骨フレームに外装を取り付けますと…

こうなる!
DMK バンブルビー03

というわけで、正解は赤でした!
きらきら工房さんのメタリックレッド
(ちょっとピンクよりの赤ですーキレイよ(*´Д`)

TFの世界では、ばんぼびーを赤く仕様変更するのが一般的でして…
クリフジャンパーっていう別キャラになるんですよ伝統的に。

担( ´・ω・`)「じゃ、↑はクリフ?」  (´・ω・` )別にそういうつもりでは 

ないのかよ━(ノ`Д´)ノ=====┻━┻))゚Д゚)・∵.━!!


まずはフレームのご紹介
DMK バンブルビー05

フレームのランナーはきらきら工房さんにクロームメッキつや消しでお願いしました。
最初から組み立て済みの可動フレームは自分で塗装しましたー。バラさずそのまま!
(例によってポリカ用のPSブラック→PSサテンシルバー
(※正規の使い方じゃありません!ご自身の責任と判断で…!

フレームを組み立てながら、エナメルのゴールドリーフを面相筆でちまちま塗装。
当然、全部フリーハンド…ハミ出し?そんなものは気にしない。

目が光りまくってるのはオーロラフィルムを貼ったからです。
別パーツになってるのでカンタン!

せなか
DMK バンブルビー04

赤いライトはハセガワさんの『クリアーレッドフィニッシュ』を使ってみました。
写真じゃイマイチわかりませんが、光ってきれい!(*´Д`)

で、こちらのTFプラモ…
もともと組み立てが難しいキットだと風のウワサに聞いてまして…
なので、どーせ難しいならと、メッキをお願いしてみましたよ!
(メッキのキットは組み立てが難しくなります

担( ´・ω・`)「チャレンジャーだな…」  (`・ω・´ )知ってる!

ちなみに↑のフレームは汚す前の写真です。
このあと、映画のクライマックスをイメージしつつゴリゴリ汚しました↓

BUMBLEBEE完成!
ビーF

マッシブで引き締まった体つき…!

実物はもーメッキでキラキラです。
ただでさえ情報量が多いデザインなのに…
塗りわけ、汚し、メッキの反射で超☆情報過多!頭がクラクラする!(*´Д`)ひゃっほい!

後ろから
DMK バンブルビー 07

黒い部分は大部分、ハセガワさんの『つや消し黒フィニッシュ』です。
テキトーにベタッと貼って、デザインナイフでラインを切り抜きました。

担( ;゜Д゜)「…貼ってから?」  (`・ω・´ )貼ってから!

シートをはがすとき、メッキも一緒にはがれたりするので注意してね!

真逆の方法論
DMK バンブルビー 08
※↑の写真をクリックすると大きな画像が出ます!

こないだ作ったワグテイルと比較。
デザインのコンセプトも、僕の作り方も、逆ベクトルの2体です。
プラモって本当、幅広いな…!( ゚ω゚)

MSはシンプルなデザインラインがたくさんのひとに愛される理由だと思うんですが…
たまにはゴチャゴチャしすぎのロボにも触れたくなりますよね!(←両刀

武器をかまえて
DMK バンブルビー 10

ひじから下を取り外して、武器と差し替えることができます。
また、手首は握り手のほかに、表情のついた平手が付属します。

アップで
DMK バンブルビー 11

寄ると汚れているのがわかる…
ちなみに、エッジ周辺に見える塗装はがれのダメージ表現は…

実際はがした!(`・ω・´)

きらきら工房さんのメッキは「アルミの層→その上からカラーでコート!」となっているようで…
色つきのコーティングだけをはがしてやると…

下地のアルミなシルバーが露出するわけです━ヽ(*´Д`)ノ━リアリティ!!

担( ´・ω・`)「どうやるのよ?」  (´・ω・` )カッターで

担( ´・ω・`)「…カッターで?」  (´・ω・` )カッターで

担( ´・ω・`)「…………」  (´・ω・` )

それだけか━ヽ( `Д´)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!


デザインナイフなどでカリカリ優しく削ってやります。
自信がないときはランナーで練習だ!

下地はけっこう丈夫なので、できる方は「カンナがけ」の要領でやれば簡単です。
また、ガンダムマーカー消しペンの中身を綿棒に含ませて…
そっとなでてやるとカラーだけが消えて、アルミのキンキラ光沢面が露出しますよー(*´Д`)キレイ…

「ビー!撃つんだ!」
DMK バンブルビー 14

で、塗装はがれ表現をちまちまちまちま施したあとは…
残ったゲートあとを隠しつつ、アクリルのフラットアルミでところどころドライブラシ!
イイ感じになりましたら、今度はガンダムマーカーのブラックでところどころドライブラシ!

突撃
DMK バンブルビー 12

黒は汚れのイメージなので、筆目をわざと残すようにします。
塗料を完全に落としきらない(まだ少し湿ってる感じ?)状態で…
べしゃべしゃっという感じで塗ったくります。
自信がないときはランナーで練習ね!今回はやり直しがきかないからね!

浮かせて
DMK バンブルビー 13

股下に3ミリ径の穴があいていますので、いろんなスタンドが使えます。
これは心憎い気配り…(*´Д`)

ふつくしい…!
DMK バンブルビー 15

おい…かっこいいにもほどがあるだろ…!(`;ω;´)

素のままメッキのプラモも素敵ですが、こうした汚し系にメッキ使うのも面白いと思います。
メッキの素晴らしい光沢面をゴリゴリ汚すのは正直ビビリますが…
でもやる!(*´Д`)やれば楽しい!

ゲート処理もいい加減で合わせ目も消してないテキトーな完成品なのに…
キットの精密さとメッキの美しさで大変見ばえがします。作ってよかったー!

…( ゚ω゚)

なんつーか俺…
人生を堪能してるな…( ゚ω゚)

なお、こちらのキット、ピンがときどきキツイのと、ダボ周辺にバリが出ちゃってるので…
そのまま力任せに組み立てようとすると破損や怪我の恐れがあります。

でも大丈夫!
バリはデザインナイフで削ればいいし、ピンは様子を見ながらヤスリかければOKですー。
全部ゆるめに調整して、接着しちゃえばいいと思います。らくちん!
(可動部だけは、そういうわけにもいきませんが…

全体に合いもいい感じで、ピンさえ調整すれば問題なく完成すると思います。
ただ、腕アーマーの接続基部は形状が出ていません。ゆがんでる…?
ここはアーマーをちゃんと貫通できるように、現物あわせで丁寧に調整した方がいいと思いますー。

そんなこんなでDMKバンブルビーでした!
DMK バンブルビー 16

おかげでTFにドハマりしたよ!とメッセージくださったアナタ…
嬉しいこと言ってくれるじゃないの━(*´Д`)ノ━ともにハマりましょう!!

メッキ面白そうだなーと思ってくださった方はぜひ…
きらきら工房さんにメッキをお願いしてみてくださいねー!(`・ω・´)ノ
(ランナー洗って油分を取るのと、塗装はがすのを忘れないでね!
(ガンプラなら洗わなくても大丈夫ですよたぶん!



ひるがえってお仕事の話!

エモモは今月!エモモは今月!ヽ(`Д´)

担( ´・ω・`)「必死だな…」  (`;ω;´ )僕だけの本じゃないんで!

未来少女プロモーションに超必死な海冬レイジ、ついに…
皆さまのタイムラインを汚すべくtwitterの世界に出陣します!

ただし2週間限定で。

たった2週間かよ━ヽ( `Д´)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

近々、何の前触れもなく→のカラムにウィジェットが出現する予定ですー。
その際はぜひぜひ、海冬レイジのアホなつぶやきにご注目くださいね!

担( ´・ω・`)「で、アンタの本は…?」    |彡サッ

担(#^ω^)「…おいコラ」


コミケ参加される方は熱中症にお気をつけて!


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。