--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにここまできたんです!

2010年06月27日 22:55

こんばんは、海冬レイジです!

最後まで付き合ってくれる方へ…
今、心の底からありがとう!(`;ω;´)

思えばここが分水嶺
書影G4

富士見ファンタジア文庫さまにて展開中の『幻想譚グリモアリス』シリーズ第1作!
『幻想譚グリモアリスⅠ されど魔刃の名のままに』でございますー!ヽ(`Д´)

富士見ミステリー文庫からファンタジア文庫に移って新展開!
公式に新シリーズ扱い…なんだけど実態は続編という、少々わかりにくい展開をした本作。
「初めての人でも読める」
「夜想譚の続きでもある」
「ファンタジー要素の追加」
という3つの命題をクリアしなければならず、ストーリー的にも四苦八苦!
文字通り、汗と涙と鼻水の結晶でありました…!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

お話としても、ミステリー寄りの展開からファンタジー寄りの展開へ突然移行したわけで…
美しいか美しくないかで言えば「美しくない」ことをやってしまいました(´;ω;`)すみません

…が!
この幻グリのおかげで、海冬レイジは確実に成長させてもらいました!(`・ω・´)
特に精神面でタフになりましたよ!
多少の逆境にはビクともしない、太い神経を手に入れました!(*´Д`)もう担当さんも怖くない

担(#^ω^)「…………」  ∑(゚Д゚)

また、作家としての立ち位置も幻グリが強化してくれました。
9冊も書けたのは幻想譚に移ったからですし…
機巧少女を書かせてもらえたのも幻グリあってのことですし!
担当さんはもちろん、松竜さんには本当に感謝しています…!

さて、このシリーズのトリを飾る幻グリⅥですが…
本日、やるべきことをすべて終えました!(あとがきがまだ残ってるけd
ぶっちゃけ、感無量です…!(`;ω;´)
都合9冊。ここまでお付き合いくださった貴方!本当にありがとうございました!
誓護くんとアコニットがどんな大団円を迎えるのか、ぜひその目でお確かめくださいね!



一方その頃、機巧少女の話!
皆さん、今月発売のアライブはもうご覧になりましたか?
まだの人は必見!高城計さん4コマのシャルが超絶かわいいから!(*´Д`)

小説の方も、いよいよ機巧少女4に全戦力を投入できる状態になりましたよ!

なったんですけど…(´・ω・`)

アレ…?気力が…アレ?
これは俗に言う…
燃え尽きた、というやつ…!?(((( ;゜Д゜)))

いや、風邪のせい!風邪のせいだよね!そうだよね!
まだ喉が痛いんで、養生して早く治さなきゃね!

じゃあ明日は養生して…カラオケ行くか!(`・ω・´)

担(#^ω^)「…体調管理もプロの仕事だとあれほd」  (´;ω;` )


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。